松村雄基と氷川きよし、”フライデー”の件のその後・・・

松村雄基がカミングアウト、氷川きよしとフライデー掲載で破局となっていますが、俳優の松村雄基さんが、2月18日有吉反省会に出演されます。有吉反省会は、毎回芸能人が反省ごとを告白して、禊を済ませる事を企画内容として放送されています。

芸能人にとっても世間に伝えたいけど色々な葛藤があって、伝えることが出来なかった内容や仕事としてサポートがある状態でカミングアウト出来るという事です。ここ最近では、有吉反省会でゲイやバイと告白する芸能人も多くなっています。

松村雄基がカミングアウトはゲイやバイのうわさがあり、現在53歳なのですが、これといって女性との熱愛話しはなく、結婚歴もありません。となると異性愛のほうではなく、同性愛者である可能性が非常に高くなります。

53歳の俳優が今更、有吉反省会に出演して、何かをカミングアウトするとなると内容は結構ヘビーなものである可能性も出てきます。若い芸能人であれば、そんな事有吉反省会で言う事はない打倒と思われる内容もたくさんありますが、それなりに年齢を重ねた芸能人であれば、長年言えなかった悩みをカミングアウトする傾向にあるので、ヘビー内容になりがちです。

2010年、松村雄基さんと氷川きよしさんが友人関係ではなく恋愛関係にあるとフライデーが報じました。恋人関係にあると報道された理由については、先に歩く松村雄基さんのお尻のポケットに氷川きよしさんが手を入れて歩く姿が目撃されて写真として撮影されています。

意味深に距離を空けて歩く姿も撮影されているので、2人が友達以上の関係にあるという事が間違いないといわれています。フライデーに掲載されて、2人のスキャンダルは無くなりました。人目につくような場所での2人の行動はサケているのかもしれません。

2人が知り合ったきっかけですが、タレントの風間トオルさんの誕生日パーティでの出会いだといわれていて、風間トオルさんもゲイ疑惑があり、その誕生日にはゲイ疑惑が強い人が集められたという噂もあります。

氷川きよしさんは過去にゲイバーで女装して働いていたことが判明していて、ゲイだといわれているのは、2人にゲイであり高裁が確定的と言われているのは、氷川きよしさんは2014年に元マネージャーに暴行や性的な嫌がらせをした疑いがもたれています。

マネジャーに対する性的嫌がらせというのは、普通であれば男同士では言わないようなことを言われたと元マネージャーが週刊誌に告白しています。この件で氷川きよしさんがゲイであることはほぼ確定的となったのです。

松村雄基さんとの件もあり、2人の関係は続いているのか、破局しているのはの疑惑に関しては、週刊誌は氷川きよしさんを追い続けた結果、別荘で2人はあっていたことが判明したのです。その結果、2人はゲイであり高裁しているというようなことが確定的となっているのです。