玉の輿に乗る女の共通点・・・

芸能界でも多くの方が玉の輿に乗る人が増えていますが、その共通点としては、女性でも憧れるような方ですよね。モデルさんなどが多いようです。

実際に、みなさんが憧れる存在である人は玉の輿に乗るという共通点がありますが、本当にそれで幸せになったという人は少ないような気がするのは私だけでしょうか?私も女なので、玉の輿に乗りたいという気持ちはありますが、お金がすべてと言うわけでもないかな。と最近は思えるようになりました。

お金があっても、家で食事を一緒に出来ないと寂しいですよね。玉の輿の人は帰宅も少なく一緒に過ごす時間がないというようなイメージがあります。

何よりも一緒にいたいと感じる私は、今の生活で満足しています。子供と旦那と4人で食事が出来ると言う時間が作れるだけで幸せと感じます。

お金があっても家族が一緒に過ごす時間が少なくなると子供達も可愛そうだな。と感じるようになりました。また、温かい家庭はお金では買うことが出来ず、自分たちで築いていくものだとも勉強しました。年収が良く、飲み歩いている旦那さんよりも、家族が待っている家に帰宅する旦那の方がいいですよね。

それなりに、家に帰ってきてもらうには、努力もしています。きちんと料理も手で作っています。旦那だけでなく、子供達も外食より家のご飯がいいと言ってくれるように努力が必要です。

忙しい日々を送っている人も多いと思いますが、温かい家庭とお金あなたはどっちを選びますか?

芸能人の方も離婚をしてしまうというような方が多いですよね。料理が得意で旦那に尽くす必要がある家庭よりも、家族で友達みたいに自然に話が出来る今では、私は今の生活に満足しています。

年収が良いと聞くと我慢が必要と感じてしまうのは、私だけでしょうか?我慢しているのではなく、自分らしく出来る生活の方が魅力を感じる事が出来て、楽しく過ごせるような気がします。

実際に多くの女性が玉の輿に乗るのが夢と思っていると思いますが、夢はあくまでも夢です。叶えている人も多いと思いますが、努力もそれなりに必要で、見出しなみや生活まで変わってしまって耐える事が出来れば、玉の輿も良いと思いますよ(^_-)-☆