占い師になりたい人必見!占い師になるためにはどうすればいいのか!?

占いって多くの方が興味を持っていると思いますが、占い師になるためにはどうしたら良いか知っていますか?占い師は資格は必要ありません。宣言さえできれば、今日からでも占い師になることが出来ます。

しかし、同じことばかりでは先に進むことが出来ないので、占術や話術などをある程度、身に付ける必要があります。占い師はデビューしてからが勝負と言われています。最低限のスキルを付けて勝負する必要があります。

最近では、占い師になるための学校もあります。また、プロの方に弟子入りすることもできますし、通信講座や独学で学ぶ方法があります。でも、独学で学んだ場合には、実践の場に出た時に苦労することが多いと言えます。

昔と違って今の占いは、知識が豊富な相談者の方が多く、占いを目指している場合には、実際に知識はもちろんですが、技術も必要になってきます。そうなってくると学校やプロの方に教わることが重要なポイントになってきます。

しかし、学校では、必要なことは教えてくれますが、プロの方に教わる場合には、すべてを教えてくれるわけではありません。実際に、側で見て盗むみたいなことも重要になってきます。

また、占い師になる為には、感性を磨く必要があり、同じ形の答えではなく、相談者の心の中に触れる事が出来る回答が必要になってきます。

インスピレーションを磨くことが占い師になる第一歩となります。また、占い師は話も重要になってきますが、話をして料金をいただくと言うことなので、話が下手な場合には、料金が低いと考えていいと思います。実際に、1回の占いがいくらと決まっているわけでなく、時間や分で料金をもらう仕組みが多い為に、話が上手な方が稼ぐことが出来ます。

また、実際に色々な人生経験が必要になってきます。そうすることにより、相談者の立場になることもできて、アドバイスも上手に伝える事が出来るようになります。

恋愛はもちろんですが、家庭問題や仕事など様々な経験を積むことにより、より素晴らしい占い師になることが出来ます。